2006年04月17日

サンジョルディの日

4月23日はサン・ジョルディの日です。馴染みない方が多いかと思いますが。
スペインの記念日で、4月23日に男性が女性に花を、女性が男性に本を贈り合う習慣があるそうです。

このサン・ジョルディの日にちなんで、4月23日が「世界本の日」になったわけですが、何年も出版・書店業界がこの日に向けてキャンペーンを行っているのに未だにマイナーなまま…。
本屋人口は男が多いし、花屋人口は女が多いので、
男性→女性に本。
女性→男性に花。
ならまだよかったかも。もっとも男性は花貰っても嬉しくないだろうけど。

書店に勤めている頃、毎年この4月の後半と10月の後半に、くじを配っていました。4月は「春の書店くじ」で10月は「読書週間くじ」という名前だったと思います。お買い上げ金額500円毎にくじをあげていました。
んが、書店組合が主催してやっているにもかかわらず、実施しているのは比較的大型書店だけのような気がしませんか?
家の近くの本屋でやっているの見たことないです。
それもそのはず、だってあのくじは実施書店が買わなければならないものなのです。くわしい値段は判らないのですが、確か1枚2円くらいで買うんだったと思います。
ただでさえ剥離多売なのに、金出してまでやる意義がない(マイナーな記念日だからネ)と思うのは仕方ないですよね〜。
主催者ももう少しくじや、キャンペーンのやり方考えたらいいのではと思います。
by かずりん


posted by かずりん、にょろりん at 22:19| Comment(54) | TrackBack(0) | 日記

2006年04月16日

「緑の指」ならぬ「黒の指」伝説

「緑の指」とは植物を育てるのがうまい人のこと。

かつて我が家には2種類のサボテンがありました。(中古住宅を購入した時、前の住人の置き土産)
1種類は普通のサボテンで、もう1つは平べったいやつです。ところが2つとも今はありません。
そう、枯れてしまったんです(T_T)。ちゃんと水はあげていたのに。
サボテンだけでなく、いろいろなものも寿命を待たずに枯れていきます。
ついこの間も買ったばかりのミニひまわりが枯れてしまいました。
無事に育っているのは松、おもと、など繁殖力のつよいものばかり。
きっと「緑の指」ならぬ「黒の指」(造語)を持っているのではないかと思います。

でも言い訳かもしれないが、サボテンは鉢が小さく、もうぎゅうぎゅうに育っていたからだと思うのですが。
植え替えのやり方が判らずそのまま放置していたら、少しづつ枯れていってしまったのです。
やっぱり「黒の指」持ってるっぽい?

by かずりん


posted by かずりん、にょろりん at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年04月12日

メールDE投稿

初、メールで記事書いてみました。
画像ファイルは送ることできないみたいだけど、すごく楽かも。

つい数日前、自分たちで運営しているサイトのトップページをリニューアルしました。
ついでにFLASHアニメ入れてみたのですが、せっかくローディング(読み込み)とプログレスバー(読み込みの進み具合を表したメーター)を付けたのに、我が家のADSL回線だと殆ど表示しないままに読み込まれてアニメが始まってしまう…。きっと、うちより速度が早い相棒にょろりんのパソコンだと、今何かあった?みたいに
感じられるんでしょうね。

by かずりん


posted by かずりん、にょろりん at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記